素敵なキコリさん

森のちから

仕事仲間に素敵な森林インストラクターがいます。

中村 俊康さん。

森林インストラクターであり静岡県環境学習指導員であり、フリーランスの林業作業士でもある中村さん。その誠実なお人柄、堅実な仕事ぶりにぼくも全幅の信頼を持っており、当社の大切なお客様の所有林整備をたくさんお願いしています。

この中村さん、キコリの前の職業は、なんと中学校教師。

そしてキコリとなった現在は、森林整備の傍ら、市内の各中学校に、森のしごとを通じて伝えたい環境問題をテーマにした講話や、生徒たちが実際に木に触れ合って林業を体感できる、体験授業の時間を学校に作ってもらい、「森林の大切さ」「日本の森の現状」「林業の役割」を精力的に生徒たちに伝える活動をされている。

前回のブログ「学校のそばの森を」整備するきっかけは、

根北中学校の先生が、中村さんにご相談されたことが始まりでした。

「これは絶対、子どもたちがリアルに森林を、自然を、観察・体感できるフィールドにしたいですね‼」

中村さんとぼくは、意気込みました。

関連記事

    • Kawai.A
    • 2021.05.20

    本当に素敵な会社です。
    ブログ更新楽しみにしています!

カテゴリー

アーカイブ